2008年06月06日

バスルームがフェロモンとバラの香りに♪フェロモンパフュームナチュラルソープ

フェロモンパフュームナチュラルソープ
フェロモンパフュームナチュラルソープ

●脇・足・デリケートゾーンの臭いをマスキング!
●高級ローズで、バラ香るボディに
●愛され実感系オスモフェリンで男性を誘惑♪
●高級クラブで指名率NO.1のホステスがこっそり愛用!?
●ラブ前に使えば、ラブ度もUP!?彼が離れられなくなる誘惑BODYに♪

■STEP1 女性特有のニオイを消したい!
いくらフェロモンをまとっても、くっさーい体臭プンプンでは意味なし!このナチュラルソープでは、名前のとおり自然由来の消臭分がたっぷり。抗菌・消毒力バツグンのティーツリー油、潤いのある白肌に整えるチャエキス、優れた脱臭効果を発揮するクマザサエキスなどが、気になるニオイを根こそぎOFF。強力成分なのに使い心地はマイルドだから、デリケート肌さんも安心☆ワキも足もデリケートゾーンも、すべてまとめてコレ1つで清潔に洗い上げます。

■STEP2 バラの香りをまとう!
清潔感の次は、花の女王「ローズ」で女性らしさを高めましょう。本品では、摘み取ったばかりのブルガリアローズとトルコのオットローズを使用。さらにフランス・グラース地方に咲くゼラニウムの精油、ニース海岸に咲くマリーゴールドの花、カモミールの精油、「薬屋のバラ」と呼ばれるレッドローズをブレンドし、甘く透き通った香りがバスルームいっぱいに広がります♪また、仕上げとしてオスモフェリンを贅沢配合。愛され実感系オスモフェリンは、抽出が非常に難しく、高級香水にしか使用されないもの。今回はあえて、この贅沢成分を使い、オトコの視線を捉えて離さないモテボディを追求しました。

■STEP3美肌にもこだわりが……!
せっかくのフェロモン石鹸でも、肌荒れを引き起こすようではガッカリ……。だからこそ、どんな肌質でも使えるように合成界面活性剤・着色剤も使用せず、『天然』にこだわっています。一番のベースとなる石鹸素地は、洗顔用として使われる純植物性油脂。さらに、保湿成分として知られるヒアルロン酸Naとセリシンを配合。さらに白肌成分に使われるチャエキスも入っているから、洗えば洗うほど潤った透明素肌へ……。フェロモンのモテパワーが必要ないほどの素肌へと磨きあげます。

バスルームがフェロモンとバラの香りに満たされ、姫気分にしてくれる「ナチュラルソープ」です。
posted by suzuka at 16:42| Comment(3) | TrackBack(1) | デリケートゾーンコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
、「、ハ、ソ、ホ・「・タ・・ネ、ハスミイいす、、カネウヲコヌツョ、ホ・キ・ケ・ニ・爨ャアア遉キ、゙、ケ。ェ
Posted by ・「・タ・・ネ at 2008年07月25日 12:43
スミイいす、、オ皃皃ニ、スタテ」。ヲ。ヲ。ヲ・鬣・ュ・・ー、ヒナノシ、キ、ニ、「、イ、、ネヘァテ」、ヒ、ハ、、、ォ、筍ェ
Posted by スミイいす at 2008年08月07日 13:32
ホントに会える人限定で募集します☆メールくれたら何回かやり取りして会いませんか?メール待ってます♪年と名前くらいは入れてくれるとうれしいかなぁ… lh.hl__lu.ul@docomo.ne.jp
Posted by 出会い at 2009年06月06日 06:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99613577

この記事へのトラックバック

3つのことをするだけで手に入れたモテ胸!私は谷間美人!!
Excerpt: <a href="http://delicate.seesaa.net/article/99613577.html" target="_blank">バスルームがフェロモンとバラの香りに♪フェロモンパフュー ...</a>
Weblog: エッチの前に確認しておきたい13のテクニック
Tracked: 2008-06-06 17:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。